--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2009/11/17

柳原可奈子

Category : 女優
柳原 可奈子
(やなぎはら かなこ、本名同じ、1986年2月3日 - )

日本のお笑い芸人、タレント。太田プロダクション所属。東京都中野区出身で在住。血液型B型。喫煙者。デブタレとしても最近知られている。

略歴

* 幼児期にモデルとして雑誌デビュー。
* 東京都立小平高等学校普通科外国語コース卒業。この頃からアマチュアのライブなどに出演していた。
* 東放学園専門学校東京アナウンス学院お笑いタレント科(現・芸能バラエティ科)卒業後、太田プロダクション所属となる。
* 2007年に入り10代の女性をターゲットにしたキャラが注目され始め、TV番組での露出が増えるようになる。本人曰く「2007年3月末に“ブレイク”した」とのこと。

人物
* 総武線西船橋駅周辺のギャルのものまねをするが、西船橋駅自体は、今まで1度しか行っておらず、船橋ららぽーとに至っては行ったことがないと言う。また、渋谷のショップの店員のものまねもするが、渋谷自体は行っているが、買い物はもっぱら地元の中野ブロードウェイで済ませるという。
* TBS系『ウンナン極限ネタバトル! ザ・イロモネア 笑わせたら100万円SP』(第6回)(2007年9月28日)にて、見事100万円を獲得した。
* 2ちゃんねるをやっていると公言しており、かつてはブログでも2ちゃん語を多用していた。
* ペットに、小型犬のシーズーを飼っており、名前はネネコ(愛称はネネちゃん)という。
* 最近、一人暮らしを始めた。
* 前述の通り、高校の時からライブに出演しており、当時から雑誌「お笑いタイフーン」に掲載されるなど注目を集めていた。その頃からお笑いに対して強い意識を持ち、下積み時代に「もっと面白くなりたい!」とカメラの前で号泣しながら絶叫したことがある。
* 料理は不得手で自ら「食べ専(食べる事専門)」と答えている料理の傾向としては、材料を大きめに切り、調味料を大量に入れる事が多く「作る料理はいつもカロリーオーバー」と紹介された事もあった。そのせいかベーコンエッグすらまともに作れなかったため、同番組の史上最悪料理人と言う不名誉を授かった。だが、2008年新春お正月スペシャルでのおせち料理対決では、お雑煮と栗きんとんのメニューで長瀬智也に勝った事がある。しかし、番組でおいしいと言われた事があるのは、長瀬との対決で作った「お雑煮」と、2008年2月に作った「マーボー豆腐」だが、「マーボー豆腐」をおいしいと言ったのは辛いものが好きな貴乃花親方だけで、他のジャッジマンはあまりの辛さに悶絶していた。そのため、正確には12回出場して15品の料理を作って、おいしいと言われた料理は「お雑煮」の1 品だけとなる。さらに、100点満点での審査で、最高得点が43点で一回も半分の50点を越えたことがなく、さらに最低得点が4点、さらに最下位以外の順位をとったことがなく、30点満点での評価ではあるものの、一度0点を取ったことがある。カレーの国の王子様では、無知のあまり、カレー粉をカレールーと同じく扱ってしまい、(カレー粉には、カレーの味が無い)ガマリア(有吉弘行)から、「お前、これほど、カレーまずく出来る奴はそうざらにいないぞ!」と言われた。
* 一時期芸能人女子フットサルチーム「YOTSUYA CLOVERS」に所属していた。
* フジテレビ系『笑っていいとも!』(2007年8月9日)に出演し、2006年のお笑いとしてのギャラが10万円だったと明かしている。当時のライブの出演料は700円だった。なお、2007年10月から火曜レギュラーとなっている。
* 2007年3月まで試食販売のバイトでスーパーを60店舗回った。全ての店舗で完売するので逆に店舗から指名がかかり、都内だけでなく千葉や神奈川まで遠征していた。その手法は「おいしいですよ~」と自分で食べていた。当時、派遣会社で指名を受けたのは柳原が初であり、日当8,000-円の他に 10,000-円の指名料をもらっていた[1]。
* 2008年6月16日放送のロンドンハーツ(テレビ朝日系)の「女性芸能人丸秘スゴ技SP」では、「モーニング娘。」のOGである中澤裕子、保田圭ら共演者が見守る中、「恋のダンスサイト」「恋愛レボリューション21」の振付を披露。それは中澤、保田も認めるほどの完成度であった。モーニング娘。に入りたいという願望があったらしい。
* プライベートに関してはあまり話したくないスタンスで、テレビでもネタだけで勝負したいと同じくロンドンハーツ(テレビ朝日系)で語った。
* 椎名林檎、シドのファン。シドのライブにはよく行く。
* 子供時代に風呂に閉じ込められたのが原因で閉所恐怖症である[2]。

趣味・特技

* 特技はトロンボーン、中国語。 趣味は読書、インターネット、アイドルのおっかけ(モーニング娘)。
* フジテレビの平日午前の情報番組の大ファン。

学生時代

* 小・中学校時代の学校の体育以外の成績は良かったと自称するが、通信簿が公開されていないので本当のところはわからない。ちなみに、女優の市川由衣とは、中学校時代の同級生である(同じクラス)。
* ピアノ、公文式、塾などいろいろ習っていた。
* 高校時代は母親が体調を崩していたこともあって精神的に不安定な時期があり、あまり学校へは行けていなかった。その母親は数年後に他界している。

身体的特徴

* ブレイクしてからどんどん体重が増えており、周りの芸人にその事を突っ込まれることも多い。
* 生まれたときの体重は4,400g。
* 公式プロフィールのサイズは2008年9月現在身長は153cm、体重74kg。2007年7月13日に体重72kg、体脂肪率48%と自ら明かした。また、体重は「体重のためにネタのキレが悪くなった。体脂肪率は好調なときは50%になることもあるという。血液型はB型。視力は0.05。また、『美しき青木・ド・ナウ』の番組内で、「バストはあるのに、オッパイは全然なくて、奇跡の体」とコメントしており、『FNS27時間テレビ (2008年)』では明石家さんまにも「デブなのに貧乳」といじられていた。本人曰くAカップであるという。
* 森三中の村上知子曰く、「かわいいデブ」「陽性のデブ」「モテるデブ」(ココリコミラクルタイプに、柳原がゲスト出演していたとき)、デブ界のカリスマ[3]。

ネタ

* 主に1人コント。
o 「渋谷109カリスマアパレル系ショップの店員」
o 「総武線西船橋駅近辺の女子高生」
o 「FMラジオDJのRICO」
o 「女子大生アルバイトのマミ」
o 「美容師」
o 「百貨店化粧品売り場の店員」
o 「OLのランチ」
o 「スタイリスト北条マキ」
o 「ライター京子」
o 「ネイリスト」
o 「修学旅行の女子高生」
o 「ブロガーママ」
o 「キャリアウーマン生田カヨ」
o 「恋人のユキ(我が家との爆笑レッドシアターでのコラボ)」
o 「〇〇通ぶる女(フルーツポンチとのTHE THREE THEATERでのコラボ)」など。
o 「語り (フルーツポンチ村上、しずる、狩野との爆笑レッドシアターでのコラボ)」
* カフェやファーストフード店など女子高生達があつまる場所に足しげく通い、女子高生の面白い会話をノートや携帯に直接書きとめ、ネタ作りをしている。
* 「渋谷109のカリスマアパレル系ショップの店員」もしくは「総武線の女子高生」のキャラ口調はバラエティ番組でも多用している。
* 「たけしの誰でもピカソ」(テレビ東京系)にて柳原は「ネタの本数が少ない上、テレビで披露できるような完成度の高いネタは数えるほどしかない」と語っている。しかし、同番組で共演したビートたけしからは「ネタひとつひとつの完成度が高いため何度見ても笑える」、友近からは「初めて同じようなタイプの芸人が現れた、正直脅威である」と高く評価された。またこの番組で柳原は目標とする芸人として友近の名前を挙げており、ネタを選ぶ基準として「友近さんとかぶらないような(若い年代の)人のマネをする」と語っている。
* 「キャラの人間関係を考えるときが一番楽しい」と語ったことがある。
* 清水ミチコからは「あんな先輩いたらデビューしてなかった」と評されている[4]。
* 貫地谷しほりは彼女のファンで彼女のコントを見た際に「お芝居の勉強になりました。」とコメントした。
* 『THE THREE THEATER』での通ぶる女は柳原がフルーツポンチの食通ぶる男のコントを見て「是非ウザキャラでコラボしたい」と希望し、見事実現したものである。

ネタとして用いる言葉

* 「いらっしゃいませ~ どっぅぞ~ごら~んくださ~い」
* 「かしこまり~」
* 「気になっちゃう感じ?」
* 「がわいい~!」
* 「ウケる」
* 「マジだー(無感情・無表情で)」
* 「鬼アツいかんね」
* 「チョー○○っぽい」
* 「あいつマジ死ぬる」

出演
レギュラー番組

* 笑っていいとも!(2007年10月 - 、フジテレビ)火曜日レギュラー
* 笑っていいとも!増刊号(2007年10月 - 、フジテレビ)
* 完売劇場(2007年 - 、テレビ朝日)
* テレ朝チャンネルガイ~ド(テレ朝チャンネル、2007年)
* タカトシ×くりぃむのペケ×ポン(2008年1月 - 、フジテレビ)第1回ゲストとしても出演
* 爆笑レッドシアター(2009年4月 - 、フジテレビ)
* ○○の国の王子様(2008年7月 - 9月・2009年4月 - 、NHK教育)
* 解決ポリス ズバリ!2(メ~テレ)
* 爽快情報バラエティー スッキリ!!(2009年4月 - 、日本テレビ)金曜日のエンタメクイズで謎の声を担当。月 - 木担当の山里亮太が他局の番組の出演直後の為
* 空から日本を見てみよう(2009年10月 - 、テレビ東京)キャラクター「くもみ」役としてナレーションを担当。

準レギュラー番組

* クイズ雑学王(テレビ朝日)
* エンタの神様(2006年10月14日 - 、日本テレビ)キャッチコピーは「豚(とん)でるピーチπ」
* 爆笑レッドカーペット (2007年2月18日 - 、フジテレビ)初代レッドカーペット賞獲得。キャッチコピーは「チャーシューウーマン」→「私、脂のってます!」

コラボカーペットで、フォーリンラブ&狩野英孝と共演。
2008年12月17日放送の『レッドカーペットアワード2008』で、瞬間最高視聴率アワード(21.2%(2008年6月4日放送回と2008年11月5日放送のフォーリンラブと狩野英孝とのコラボ)と満点パーフェクトアワード(出演回数7回全部満点大笑い)受賞。

* ロンドンハーツ(2007年8月28日 - 、テレビ朝日)「格付けしあう女たち」、「格付けしあう女芸人たち」他

テレビドラマ

* 鬼嫁日記 いい湯だな(2007年4月 - 6月、フジテレビ)丸山美加 役
* 七瀬ふたたび(2008年10月 - 12月、NHK総合)真弓瑠璃 役
* オトメン(乙男)(2009年8月 - 11月、フジテレビ)花沢夢子 役

過去のレギュラー/準レギュラー番組

* わかってちょーだい!(日本テレビ)「さきどり!ルックちゃん」のコーナー・ルックちゃん1号
* 水10!オリキュン(フジテレビ)「ヤング検定部083」コーナーレギュラー
* バニラ気分!(フジテレビ)『GRA』“ゴールデンラッシュ嵐”中のギャル代表ご意見番としてレギュラー出演
* DO!深夜サタちゃん(フジテレビ)
* もりすぎッ!(東海テレビ)
* キレイ(仮)(テレビ朝日)
* ロンブーの怪傑!トリックスター(2007年 - 2009年4月、テレビ東京)
* ラジかるッ(2007年10月 - 2009年3月、日本テレビ)水曜日:「彦摩呂・柳原のまんぷく道場」レギュラー。わかってちょーだい!「さきどり!ルックちゃん」のコーナー・ルックちゃん1号よりスライド
* THE THREE THEATER(2008年10月 - 2009年3月、フジテレビ)

CM

* トヨタ自動車(2007年)ネッツ店、カローラ店で店員役として出演
* さくらや(2007年)お店にやってきたギャルとして登場
* サントリー缶コーヒーBOSS(2007年)トミー・リー・ジョーンズとホットペッパーを配っている
* 映画ヘアスプレー(2007年)ナレーション
* たかの友梨ビューティークリニック(2008年)
* ラウンドワン(2008年)
* 小学館 週刊少年サンデー(2008年)本屋の店員
* 阪急交通社(2008年 - 2009年)
* 100満ボルト(2008年 - )
* アサヒ飲料 WONDAゼロマックス(2009年) - レポーター
* ハピコレ(2009年 - )
* パクロス(2009年 - )

映画

* まぼろしの邪馬台国(東映、2008年11月)玉子 役



 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 
  • « new
  • Home
  • old »
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。